Le TEMPS∞ル・タン


新宿三丁目のBar ル・タン
by bar_letemps
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:宇野亜喜良☆Infos( 45 )

「宇野亜喜良とアールヌーヴォーの作家たち」

川崎市民ミュージアムとミューザ川崎シンフォニーホール共催展
『宇野亜喜良と
アールヌーヴォーの作家たち』
2011年7月24日(日)~8月14日(日)


c0113585_0485080.gif


ミューザ川崎シンフォニーホール
企画展示室

11:00~18:00
入場無料

********************

グラフィックデザイナー、イラストレーターとして知られる宇野亜喜良のポスターやイラストは頻繁に「女」を
モティーフとしています。
一方、19世紀末にフランスから起こったアール・ヌーヴォーのポスターにもさまざまな女性像が描かれました。時代や国は隔たっていますが、文化が爛熟しきったアール・ヌーヴォー時代と1960年代、70年代の時代背景には何か通じる点があったのでしょうか。
この展覧会では、宇野亜喜良とアール・ヌーヴォー時代の女性像との共通点に着目し、「横顔」「劇場」「花」「眼」の4つのテーマで構成、川崎市市民ミュージアムが所蔵するポスター30点余りを紹介します。

(公式HPより)

■宇野亜喜良とアールヌーヴォーの作家たち 公式HP
http://www.kawasaki-sym-hall.jp/festa/kikaku/index.html
[PR]
by bar_letemps | 2011-07-01 00:51 | 宇野亜喜良☆Infos

『僕の時間の深呼吸-21世紀の彼方の時間にいる君へ』

タカイズミプロジェクトVol.3
『僕の時間の深呼吸-21世紀の彼方の時間にいる君へ』
c0113585_5104430.jpg

「ランドセルをしょったら日本一」と称された高泉淳子演じる、山田のぼる少年。遊◎機械/全自動シアターのレパートリーだった伝説的人気作品が、新たな台本、新たなキャストで蘇ります!

タイム イズ オン マイ サイド
時間は僕の味方だ
今がどんな時代でも、そう願い続けたい!

1986年初演、山田のぼる少年は突如現れロジカルに未来を語った。
四半世紀経った今、新しい時間の軸で、新たな物語を、彼はもう一度語り始める。


【出演】
高泉淳子
新谷真弓
小山萌子
山本光洋
遠藤守哉
湯澤幸一郎
あさひ7オユキ


スタッフ 台本・演出:高泉淳子
美術・衣装デザイン:宇野亜喜良


公演スケジュール <期間>
2011年7月13日(水)~2011年7月18日(月)

<開演時間>
7月13日(水) 19:00
7月14日(木) 19:00
7月15日(金) 19:00
7月16日(土) 13:30/18:00
7月17日(日) 13:30/18:00
7月18日(月・祝) 15:00

チケット料金 5,500円(全席指定・税込)


■公演ホームページ
http://www.j-clip.co.jp/


**************************

「Over The Rainbow・・・・・・?」に引き続き、作・演出・主演:高泉淳子と、美術・衣裳:宇野亜喜良によるコラボレーション、タカイズミプロジェクト第2弾。2009年の5月の公演『Second Lesson~カエルの王子が導く超個人的恋愛作法~』の劇中で使われた宇野さんのアニメーションです^^♪。ポスターの絵もとても素敵でした♪
今回はまた全然違った雰囲気のポスターで素敵です♪ 

グリム童話の『カエルの王子』をもとにした恋愛の物語奇想天外でデタラメでとても面白かった♪ ちょっとおしゃれで都会的なセンスがキラリ!

今回の舞台も楽しみです♪ 



タカイズミプロジェクト『Second Lesson』OP映像




*****************************

不思議な、ありそうにない、個人的な愛の話。
だけど、いつも近くで起こっているかもしれない物語
人生において……、
一人で生きていけるという信念をまず持つ、これが“FIRST LESSON”。
次にその信念を木っ端微塵に壊していく、これが“SECOND LESSON”。
SECOND LESSONで、我々は思いもよらぬ体験をし、自分の中のまだ見ぬ自分に遭遇する…。
『そこがどこであれ、それが見つかりそうな場所に探しに行ってみませんか』 彼女はある日、ポストの中にそんな物語の1ページを見つける。


都会の日常の中でなんら変わりのない生活を送ってきた、独り暮らしの女と独り暮らしの男。
ふと想う。「愛している」と自分から口にするなんてことは一度もなかった。
何故……。
女は子供の頃から、『カエルの王子』の夢をよく見る。醜いカエルを思いっきり壁に叩きつけて、きれいな王子に変身するのを待っても、王子は現れない。いつまでもベッドの下で血だらけになってもがき苦しんでいるカエル。「僕じゃ駄目ですか……」、か細い声で請い願うカエル。このカエルが息絶えない限り、王子は現れない。瀕死のカエルを踏み潰すそうとする……。怖くて目が覚める。

男は年を取ってから、何故か『カエルの王子』の夢をよく見る。お姫さまに壁に叩きつけられることを承知で、カエルは嫌がる彼女に近づいていく。血だらけになったカエルを見て、泣きながら抱き上げられるのを待つ。すると、突然きれいな王子が現れ、醜いカエルは自分の仮の姿だったと彼女に告げる。ふたりが抱き合うのを意識がもうろうとする中で見つめるカエル……。男は涙する。「彼女に『愛している』と打ちあけられたカエルは幸せだ……」と。

ある日、男はカフェで本を読んでいる女性に目をやる。本の中に自分の身を忍ばせている彼女に心を魅かれる。そして、彼女のポストに、物語の1ページを投函する。

「僕は恋をしつづけることができるあなたのパートナーになりたい。 そして、一方的にずっと恋をして生きていきたい。 たとえあなたから愛されなかったとしても、僕は愛を返し続けたい。 そしていつか、それがもう何が起こってもゆらぐことのない無償の愛だったと思えたら、僕はそれでいいと思うのです。 僕はあなたに心の負担をかけるつもりはありません。けれど、もし万が一あなたが心に負担を負ってしまったら、それは、すみません、自己負担にしてください。 あなたがよく行くあのいつものカフェに、あなたの行きたい時間に来てください。 僕はそこで待ってます。」(交通費、通信費、コーヒー代、ホテル代(その場合)、自己負担)

彼女の人生の小さな沈黙に、1ページの愛の物語が侵入してくる。その誘いの言葉を読んだとき、彼女は初めて自分の中にあるファンタズム(妄想)を満たしたいと想いが、不思議なくらい自然に込み上げてくる。

物語は始まり、ふたりはカフェで出会い、一日を過ごす……。

【情報提供:CoRich案内人】

*****************************

c0113585_5403423.jpg



ちなみに
タカイズミプロジェクト第1弾
「Over The Rainbow・・・・・・?」
の映像もあったので^^♪ 
もちろん宇野さんのディレクションです!

[PR]
by bar_letemps | 2011-06-29 05:54 | 宇野亜喜良☆Infos

美女劇「伯爵令嬢小鷹狩掬子の七つの大罪」再演!!

Project Nyx 第7回公演
美女劇
「伯爵令嬢小鷹狩掬子の七つの大罪」

c0113585_085160.jpg


作:寺山修司

構成・美術:宇野亜喜良

演出:金守珍(新宿梁山泊)


わたしのからだにとじこめられた ほんとのわたしは泣いている


2011.8.11(木)~21 (日)
プレビュー公演10(水)19:00
ザ ・スズナリ

2011年6月20日(月)11時より予約開始!!

【チケット料金】(全席指定)
前売り 4500 /当日 5000円/プレビュー公演3500円
学生シート 3500円/プレビュー公演学生シート 2500円

(プレビュー公演、学生シートはProjectNyx扱いのみ。学生シートは限定10席、要学生証。)

※開場は開演の30分前。受付は開演の1時間前
※開演を過ぎますと、指定席番号が無効になる場合がございますので、予めご了承下さい。

【チケット取扱い】
Project Nyx(プロジェクト・ニクス)  03-6312-7031
Project Nyx web予約 http://www.project-nyx.com
(このサイトに予約フォームをアップ致します)
チケットぴあ  0570-02-9999  http://pia.jp/t 

【問い合わせ】
Project Nyx(プロジェクト・ニクス)  03-6312-7031
E-Mail info@project-nyx.com
[PR]
by bar_letemps | 2011-06-03 00:59 | 宇野亜喜良☆Infos

『邪神宮 ~深~ The Deep Exibition of Cthulhu』

『邪神宮 ~深~ The Deep Exibition of Cthulhu』

5月 24日 (火) 〜 6月 4日 (土)
11:00〜19:00 (最終日は17:00まで)日曜休廊

c0113585_15203659.jpg


【出展作家】 
 天野行雄、荒井良、伊藤潤二、井上雅彦、宇野亜喜良、小岐須雅之、京極夏彦、児嶋都、SONIC、高橋葉介、フランソワ・アモレッティ、三浦悦子、森馨、山下昇平、山本タカト


「イラストレーション7月号」をこれから買われる方に耳寄り情報!

先日5月28日(土)スパンアートギャラリーで開催中の「邪神宮 〜深〜 The Deep Exibition of Cthulhu」出品作家によるサイン会が開催されたおり、宇野亜喜良さんも参加されました。


スパンアートギャラリーに置かれている「イラストレーション」最新号にも宇野さんがサインをいれていらっしゃいます♪
c0113585_15382764.jpg

展示作品も観られて、サイン本も手に入る!まさに一石二鳥です^^♪



今回キューレターをつとめられた児島都さんが監修の公式図録『邪神宮』(1995円学研)もオススメ!!
 4月28日発売

岩井志麻子、平山夢明、嶽本野ばら、円城塔、飴村行、真藤順丈、黒史郎、松村進吉による書き下ろし小説8編とともに、全38展示作品をフルカラーで掲載。



■スパンアートギャラリー 
中央区銀座2-2-18 西欧ビル1F
☎ 03-5524-3060
『邪神宮 ~深~ The Deep Exibition of Cthulhu』情報
http://www.span-art.co.jp/fset_ex/201105cthulhu.html

■イラストレーション(玄光社)
宇野亜喜良さんサイン本情報
http://www.genkosha.co.jp/il/information/853.html
[PR]
by bar_letemps | 2011-05-31 15:41 | 宇野亜喜良☆Infos

「イラストレーション」最新号で、宇野亜喜良さん大特集!

玄光社から発刊されている「イラストレーション」no190 2011年7月号で、宇野亜喜良さんの特集号!です!!

c0113585_100751.jpg


盛りだくさんの内容です♪
作品の構想を膨らませるラフスケッチや宇野さんの手帳に描かれたサムネイルなど、作品になる前の行程が想像される写真や、宇野さんの多忙な一日の密着取材など、宇野さんの日常にせまる興味深い内容です。
そのほかにも日経新聞の新聞小説「韃靼の馬」の挿絵の数々・・・。

それに加えて、何より嬉しいのが、今回のイラストレーション特集にあたって描き下ろされた絵本「冬の庭 夏の庭」の別冊付録!!グリム童話「美女と野獣」を宇野さん独自の解釈のもと描かれています。絵と文章どちらも宇野さんの世界♪

先月、「イラストレーション」の元名物編集長の片桐氏(現イラストレーションファイル編集長)が、「イラストレーション」の編集者の方々を連れて、ル・タンにいらっしゃってましたが、こんなに素敵な冊子になるとは^^。

「イラストレーション」2011年7月号
別冊付録つき
特別定価 1,680 円(税込)
2011年5月27日発売


■玄光社HP:
http://www.genkosha.co.jp/il/
[PR]
by bar_letemps | 2011-05-30 10:27 | 宇野亜喜良☆Infos

BUCK-TICK「RAZZLE DAZZLE」。

去年の10月に発売されたBUCK-TICKのニューアルバム「RAZZLE DAZZLE」のジャケットを宇野亜喜良さんがイラストを描き下ろして提供しています。

c0113585_4493925.jpg
どうやら結成25周年の記念アルバムだそうです。
ギタリストの今井寿さんが宇野亜喜良さんのファンらしいですね^^。


ということで、BUCK-TICK ファンの方々が時折いらっしゃいます。

意外な取り合わせかと思っていましたが、
わたくし、BUCK-TICK のメンバーさんと同郷なので、
25周年というのも、
なんとなく他人事とは思えないうれしさ^^。
[PR]
by bar_letemps | 2011-05-30 09:30 | 宇野亜喜良☆Infos

『eros / thanatos 生と死の幻想』

2011年5月18日(水)~5月30日(月)
『eros / thanatos 生と死の幻想』
10:00~19:30
入場無料

c0113585_318239.jpg


宇野亜喜良氏のイラストをはじめ、マン・レイ、ハンス・ベルメール、真条彩華、大友暢子など現代のエロスとタナトスのイメージを表出する作家たちの作品が展示されています。

***********************************************************
エロスの憂愁とタナトスの誘惑
 死は人類の永遠のテーマと言えます。科学が発達し、仮想空間が浸透しても、私たちはこの死という現実から逃れることはできません。

 元来、生と死は一対となって現れます。「thanatos‐タナトス」はギリシャ神話において「死」を神格化したものです。「eros‐エロス」とは「性愛」のことで、生への執着を意味します。エロスとタナトスは表裏一体の関係にあり、一方の究極の在り方がもう一方であるというパラドクスを内包します。つまり「生」への強い衝動は、同時に「死」への憧憬となるのです。

 表現者にとって、エロスとタナトスという組み合わせは普遍的テーマでした。一番身近な現実として、またそこから離れる夢の世界として。「生」への執着、つまり性愛が「罪」であるならば、そこからの解放としての「死」は魅惑的な「赦し」となるでしょう。エロティシズムの果てに現れるタナトスの幻想は、狂気の内に生じる一瞬の静寂のように奇妙な美しさを放ちます。生と死という根源的なテーマが美へと昇華したとき、鑑賞者は罪悪感に苛まれながらも、これを覗かずにはいられないのです。(Bunkamura HPより)
[PR]
by bar_letemps | 2011-05-30 03:39 | 宇野亜喜良☆Infos

NHK「みんなのうた」で宇野亜喜良氏の人形・イラスト放映中!!

宇野亜喜良氏の世界が、氏の制作の人形が、イラストレーションが素敵な映像になっています。

NHKの「みんなのうた」で放映中!!

ヤドランカが唄う「誰かがサズを弾いていた」の歌の映像に、宇野亜喜良氏制作の人形達、イラストレーションがアニメーションが観られます♪



YouTube:「誰かがサズを弾いていた」
http://www.youtube.com/watch?v=KPhWD-HfMDg
[PR]
by bar_letemps | 2011-04-20 18:16 | 宇野亜喜良☆Infos

「星の王子さま」チケット お早めに!

10月13日から始まる再演「星の王子さま」のチケット、土曜日、日曜日のチケットは特にお早めにご予約ください!
明日からの発売になっております。引き続きル・タンでもご予約承りますが、早々に初日、千秋楽、土曜日・日曜日はチケットが完売になる可能性があります。


観覧希望の方はくれぐれもご予約お早めに。


すでにご予約いただいている方々は、本日予約が完了しております。公演の日が待ち遠しいですね♪


by jyose
[PR]
by bar_letemps | 2010-08-26 03:34 | 宇野亜喜良☆Infos

Project Nyx 第6回公演 『星の王子さま』 再演決定!!

Project Nyx 第6回公演
「星の王子さま」
c0113585_2036637.jpg

作:寺山修司
構成・美術:宇野亜喜良
演出:金守珍(新宿梁山泊)

永久に気高く麗しく 
ぼくの星に咲くたった一輪の花よ


■キャスト■
水嶋カンナ 遠藤好(青年座) 倉田知美 野口和美(青蛾館) 川上史津子 村田弘美(万有引力) よしのまり 傳田圭菜 今村美乃 南かおり 今井和美 ほか
■スペシャルゲスト■
蘭妖子 フラワー・メグ 石井くに子 中山ラビ カルメン・マキ
■演奏・出演■
黒色すみれ
■スタッフ■
照明       泉次雄+ライズ
舞台美術・衣装  宇野亜喜良   
美術・衣装助手  野村直子
音響         N-TONE   
振付        大川妙子
衣装製作     竹内陽子  
ヘアデザイナー  伊藤五郎(be・glee)
ヘアメイクアップ 川村和枝(P・bird)
宣伝美術     宇野亜喜良・福田真一
プロデューサー  広島かつら
製作       Project Nyx
製作協力     JSK・新宿梁山泊
協力       九條今日子/森崎偏陸/高橋周作/大須賀博/ポスターハリスカンパニー/トゥインクル・コーポレーション/オフィストゥーワン/すみれの天窓/マダムメグ/ほんやら洞/ Le Temps /ZOESTYLES・高田英悟/大迫修三


去年も全公演完売!の大好評のうち、千秋楽を迎えましたこの『星の王子さま』^^♪今年はさらにグレードアップした内容で再演が決定しました!!
今回も金守珍の演出で寺山修司×宇野亜喜良の世界が広がります♪乞うご期待!!


【公演スケジュール】
10/13 (水) 19:30
10/14 (木) 19:30
10/15 (金) 19:30
10/16 (土) 14:00 19:00
10/17 (日) 14:00 19:00
10/18 (月) 19:30
10/19 (火) 19:30
10/20 (水) 14:00

【会場】吉祥寺シアター
【鑑賞料】
5000円(前売り・当日)*全席指定
※開場は開演の30分前。受付は開演の1時間前

【ご予約】
ル・タンではこの「星の王子さま」を全面的に応援しています♪
そこで、2010年8月26日(木)発売開始に先駆けて、ル・タンでは先行予約を開始いたします!! 奮ってご予約下さ~い!!目指せ!追加公演♪



【お問い合わせ・ご予約】
03-3351-9099(担当:涌井・りぶ)
*毎日17:00~翌3:00までご予約承ります。
*ご予約時に、お名前、観覧人数、ご連絡先、公演日時を伺っております♪

***********************************
以下、Project Nyx(プロジェクト・ニクス) HPより

昨年、ザムザ阿佐谷にて公演いたしました、
「星の王子さま」ですが、
大変好評につきまして、
さらにグレードアップしての再演をさせて頂くことになりました。

この作品は、寺山修司の「星の王子さま」に、
サン・テグジュペリの「星の王子さま」を融合させた、
女優だけによるメルヘン歌劇となっており、
宇野亜喜良の絵本から飛び出したような美しいビジュアルと人形を、
新宿梁山泊・金守珍が、巧みに演出いたします。

今回、天井桟敷の初演にも出演した、
蘭妖子、石井くに子が、
40年もの時を超えて、再びこの作品にチャレンジし、
また、カルメン・マキ、中山ラビ、フラワー・メグと、
70年代を駆けめぐった、伝説のアーティスト達が、
妖しく、艶やかなショウタイムを繰り広げます。
さらに、ゴスロリユニット・黒色すみれが、乙女の夢と希望を歌い上げ、
強く、麗しく、気高く生きる女性像を表現します。

是非、ご期待ください!!
[PR]
by bar_letemps | 2010-08-18 21:34 | 宇野亜喜良☆Infos

ル・タンのご案内

〒160-0022 東京都新宿区新宿三丁目31-5 ペガサス館 B1F
03-3351-9099(tel&fax)
map
■Open-Close
[Mon〜Sat]
 18:00~29:00

[Sun&Holiday]
  18:00~24:00

■Web site

■Contact

つぶやき

ファン

ブログジャンル

アート・デザイン
お酒・お茶

画像一覧